英語Q&Aをやろう

ブログ、SNSを英語で開設したなら、次は英語Q&Aをはじめてみましょう。

 

日本ならOKWave、知恵袋に相当するものです。
文化の質問、英語表現など、困ったときに便利です。

 

ただし質問事項があいまいだと、つっこみを食らいます。
ただし、2chのような下げずみはかなり少ない点は安心です。

 

英語圏のすべての人の意見をきけるわけです。
これは本当に革新的なことです。

 

英語Q&Aをはじめてみましょう。

「Quora」でQ&A用のアカウントを作って質問しよう

海外Q&Aサイトはいろいろありますが、今どきのQ&Aサービスを一つおススメします。

 

Quora.comをご存知ですか?

 

何でもあのfacebookの元幹部が立ち上げたQ&Aサイト会社です。
Q&Aサイトとは、ネット利用者が質問を投稿したり、ほかの人の質問に回答したりできるオンラインサービスです。

 

これといって特筆すべき機能はないのですが、Quoraの評判がいいのは、回答の質が高いということです。
運営方法がかなり厳格なようで、専門家からの回答も得られることも多い、Q&Aサービスです。

 

ただし、質問した内容のレスが激しくついて、ディスカッションになるケースもあるので、質問内容によっては気合をいれて対応する覚悟が必要です。
(たとえば「世界は原発を拡大すべきか」とか。)

 

Quora.com