英語twitterをやろう

英語twitterをやりましょう。

 

ここで紹介する方法は、英語学習用のtwitterアカウントではありません。

 

もちろん、英語学習用のtwitterアカウントをもつこともいいことです。
問題配信、単語配信、イディオム配信、辞書機能など英語勉強ができるアカウントはたくさんあります。

 

ここでは、それとは別にあくまでライティング用の英語アカウントを持ちましょう。
外国人向けにtwitterアカウントをもつことです。

 

このアカウントの場合は、フォローは当然全部外国人です。
日本人・日本語は一人も含めないでおきましょう。

 

はじめのうちは、当然レスはつきませんが、めげずにtwiteを続けてみましょう。
だれかのreplyをすこしづつ続けていると、レスがつくことも出てきます。

 

ライティングには楽しむことも大切です。